Youmay光脱毛器について

現在、売り上げ上昇中の光脱毛器、「Youmay」。

 

人気が高くて、価格が安いと、お求めやすい条件がそろっていて、気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

「Youmayってどこのメーカー?」「脱毛機能や使い勝手はどうなの?」「どこが安いの?」などなど。

 

購入を検討している方のために、家庭用脱毛器界のニューフェイス、Youmayの情報をまとめました。

 

 

 

 

Youmay光脱毛器の特徴

Youmayの光脱毛器は、人気と売り上げ上昇中の家庭用脱毛機器です。実際にAmazonの売れ筋ランキング「脱毛器」部門でベストセラーを獲得しています(2018年7月現在)。

 

人気の理由のひとつは、その価格の安さにあるでしょう。方式はIPL脱毛、換えカートリッジが2個付属しています。ネットショップでは、この内容で10,000円を少し切る価格で買うことができます。

 

光脱毛をやってみたいけれど脱毛器の値段が高いので……。と、ちゅうちょしている方には、魅力的な価格帯ではないでしょうか。

 

さらに男女ともに使用することができるので、家庭用脱毛器として1台購入して家族で共用する、という使い方ができるのも特徴です。

 

メーカーはYoumay.。生産国は中国になります。

 

amazonで販売しているのは、QIANLIMA。中国の深センの企業のようです。

 

 

Youmay光脱毛器の基本スペック

 

サイズ / 重量 150 x 193mm / 390g
脱毛方式 IPL脱毛(光脱毛)
照射範囲 3cm×1.5cm(4.5cm2)
ショット数 20万回
ショットスピード 最短8秒(レベルによって変わります)
お手入れ時間の目安

両わき……約5分(片側約2分30秒)
両うで……約10分(片側約5分)
両足……約20分(片側約10分)

出力調節 5段階調節
照射モード シングルショット
電源 交流式
その他の機能

肌色センサー
肌感知センサー

 

Youmay光脱毛器の特徴
  • 価格が安い
  • 男女兼用で使うことができる
  • カートリッジが交換可能

 

 

Youmay光脱毛器の使い方

脱毛の手順

 

youmayの脱毛の手順

 

照射テスト

Youmayでは、使用する前に照射テストを行うことを推奨しています。

 

照射テストは手の甲で行います。ライトを照射して、肌が少し赤くなるくらいであれば、使用することができます。赤みが強く出たり、強い熱、痛みを感じたときは、肌のコンディションが脱毛に向いていません。

 

シェービング

ライトが毛根にまで充分に届くよう、患部のムダ毛を短くシェービングします。シェービングジェルなどを使用したほうが、肌に傷がつきづらくなります。

 

シェービングのあとは患部を石けんまたは水で洗い、水気を拭き取って乾燥させます。

 

光脱毛器はムダ毛に高熱を加えて脱毛させるため、患部の肌組織に多少の傷がつきます。照射前に患部を清潔にしておくことで、雑菌の侵入を防ぐことができます。

 

家庭用脱毛器を利用する際は、そういった準備もしっかり行いたいですね。

 

冷却

照射前に患部を冷やしておきます。これは、痛みを抑えたり、やけどのリスクを軽減する効果があります。

 

冷却は、アイスバッグや保冷剤も使えますし、氷をポリ袋に入れただけでもOKです。

 

ただし、保冷剤や氷だと結露しますから、直接患部にあてるとまた濡れてしまいます。タオルなどで包んで使いましょう。

 

照射レベル設定

最初はレベル1からはじめてください。慣れてきたら、じょじょに出力レベルを上げます。

 

適切なレベルは各部位や、個人の感覚によって違いがありますが、わきの下や足はレベル5でもOK、腕はレベル3くらいで痛みを感じてくるようです。

 

照射

脱毛器の照射口を患部にしっかりとあてます。きちんと密着させないと動作しないので注意してください。

 

照射ボタンを押してライトを照射します。

 

○●Youmay光脱毛器の肌色センサー●○
照射口についたセンサーが患部の肌色を自動的に判断し、患部の肌色が濃いと判断した場合はボタンを押してもライトが照射されません。

 

脱毛用のライトは濃い色に反応して熱を発生させるため、肌色が濃い部分に照射すると、温度が上がりすぎてやけどする恐れがあるのです。

 

白い肌色から褐色の肌色までは動作しますが、褐色よりも肌色が濃くなると、センサーが働いて、照射ができなくなります。

 

肌色が褐色までは照射ができる

 

肌色センサーの色基準

 

アフターケア

脱毛器を使用したあとは、ライトの熱で患部の肌は乾燥しています。保湿クリームなどでケアしてください。

 

 

Youmay光脱毛器が使える部位と使えない部位

 

使える部位 使えない部位
  • 顔(頬骨よりも下の部分)、口角周り
  • ひげ
  • わきの下
  • 背中
  • Vライン
  • Iライン
  • 顔(頬骨よりも上)

 

Iラインにまで使うことができる家庭用脱毛器は少ないので、これはYoumayの大きなメリットといえます。

 

ただ一方で、こうした皮膚がデリケートな部分にも使用することができるということは、出力が低い、脱毛効果がそれほど高くない、ともいえます。

 

ちなみに、商品説明には「VIOラインに使用できる」とありますが、Oラインへの使用はできれば避けたほうがよいでしょう。

 

Oラインは傷つきやすい粘膜部分なのでやけどなどのトラブルが発生しやすいですし、また、処理中にライトが目に入るリスクもあります。同様に、男性の陰部への使用もあまりおすすめできません。

 

 

Youmay光脱毛器はどのくらいの周期で使用する? 脱毛効果は?

家庭用脱毛器を使用する際に気になるポイントである、使用頻度についてです。

 

使用開始から4週間目までは、「週に2回」のペースで処理を行います。最初の4週間で75%のムダ毛が減少します。

 

5〜8週間目は、「1〜2週間に1回」のペースで処理を行います。ムダ毛がだんだんと細く柔らかくなります。

 

8週間目以降からは、「2週間〜1ヵ月に1回」のペースを維持します。このペースで使っていくうちにムダ毛が生えてこなくなり、ツルツル肌になります。

 

youmayの使用周期

 

 

Youmay光脱毛器を使う際の注意点は?

光脱毛器を使用する場合の、一般的な注意点を参考にすれば大丈夫でしょう。

 

光脱毛器を使用しないほうがよい箇所やケースは、以下のようになります。

 

  • ほくろ、あざ、傷あとなど、色素沈着がある箇所
  • アトピー、敏感肌、皮膚炎のある箇所
  • 治っていない傷、炎症、化膿のある個所
  • 生理中、妊娠中、授乳中の方
  • 光アレルギー、光過敏症のある方
  • 高血圧など循環器にトラブルがある方

 

 

Youmay光脱毛器の口コミ

ここが良かった!

  • 以前、光脱毛器は痛いのがつらくて使用をストップしました。Youmayは痛みが少ないので続けられそうです。
  • 患部が熱くならないのがいい。夏でも楽に使えます。
  • 家庭用脱毛器の中でも比較的小型で軽いので、長く使っていても疲れません。
  • 週2回のペースで脱毛中です。10日くらいからムダ毛が薄くなり始めました。
  • 使用開始から2週間ですが、かなり目立たなくなっています。ツルツルは無理かもしれませんが、お値段を考えると満足です。

 

 

ここがイマイチだった!

  • 男性ですが、足や腕の剛毛には効かないようです。効果はほとんど感じられませんでした。
  • チャージタイムがとても長いことがあって、イライラします。短かったり長かったり、バラバラなのがストレスです。
  • 照射口の作りが甘かった。怖いので結局使っていません。
  • 何回か照射しているとセンサーが反応しなくなります。問題なく使っている方も多いので、製品の質にばらつきがあるということ?
  • 交換用カートリッジがどこにも売っていない。このまま使い捨てになりそうです。

 

 

その他の口コミ

  • ショップではIPL方式となっていましたが、製品が届いてみたらHPL方式でした。??

 

こちらの口コミについては、こちらで捕捉しましょう。

 

●○HPL方式について○●
HPL方式は、IPL方式から発展した脱毛技術で、ライトを照射する際に、熱と一緒にムダ毛に超音波も加えます。「熱 + 超音波による振動」をムダ毛に加えることで、IPL方式よりも低い熱量で脱毛ができるというシステムです。

 

Youmayの光脱毛器にはIPL方式の製品と、HPL方式の製品があるのかは、確かめることができませんでしたが、仮にHPL方式と明記されてあっても不良品ではありません。

 

 

Youmay光脱毛器を購入する。安いショップは?

Youmay光脱毛器を取り扱っているのは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングです。公式ショップというのはないようですね。

 

  価格 送料 ショップ その他の支払い方法
8,999円 無料 Amazon ×

コンビニ決済
ネットバンキング
電子マネー

9,999円 999円 楽天市場

コンビニ決済

10,619円 500円 Yahoo! ショッピング × ×

Yahoo!マネー
Y!mobileまとめて支払い
コンビニ支払い

 

 

まとめ

他の家庭用脱毛器よりも、価格が手頃、軽量で使いやすい、脱毛効果も低くないということで、光脱毛器の1台目としては良い選択肢ではないかと思います。

 

ただ、製品の質にばらつきがあるのと、交換用カートリッジを取り扱っているショップがない(2018年7月現在)のは、家庭用脱毛器にとっては大きなデメリットですね。

 

Youmay光脱毛器は販売されて間もない脱毛器なので、カートリッジの品薄については今後解消されるかもしれません。